最近、ネットオークションやリサイクルショップ・友人や親戚からの譲り受け・レンタルサービスなどで中古品のチャイルドシートを選ばれる方が増えています。
正規品より安く気軽に手に入る中古チャイルドシートには、万が一の事故の際にお子さまの安全を保障できない大きなリスクがあることをご存知ですか?




中古チャイルドシートのリスクとは?






チャイルドシートの安全性は外見だけでは判断できません。




緩衝材
過去に起きた事故により、一見無傷に見えても内部の緩衝材が破損している可能性があります。
また、シートカバーを外してチェックしただけではわからない、緩衝材の裏側や内部などにダメージを負っている可能性もあります。



可動部分
リクライニング機能や回転式シートなどの可動部分を持つ製品は、長年の使用により可動部が劣化する事で破損のおそれが高まります。



シートベルト
過去に起きた事故や経年劣化によってベルトが痛んでいたり、長さ調整部品などが故障している可能性があります。




「どうせ短い期間しか使わないし…」
「新品同様のきれいな状態だから」
「他の育児用品でチャイルドシートにまで費用が回らない」


そのような理由で中古チャイルドシートを選ぶのは、大切なお子様を上記のリスクに晒すおそれがあることを知ってください。




チャイルドシートは、
大切なお子様の命を守る「安全装置」






チャイルドシートに最も求められる機能とは何でしょう?
ドライブ中にお子様がグズらない快適な座り心地ですか?
乗せ降ろしや調整のしやすさなどの操作性ですか?
大きさや色合いなど車とライフスタイルにマッチしたデザイン?
いずれもチャイルドシート選びには欠かせない要素ですが、
チャイルドシートに本当に必要な機能とは、
「お子様を万一の事故から守る安全性能」です。





チャイルドシートは統一規格による厳格な安全基準をはじめ、シートベルトや衝撃吸収素材などの様々な安全対策を施した製品ですが、それらの対策はすべて「正常に使える期間」において本来の性能が発揮されます。
過去に使用された履歴のわからない中古チャイルドシートでは、最も大事な「安全性能」が保障されないのです。
大切なお子様のために、正規品チャイルドシートによる「安全」と「安心」をお求めください。





正規チャイルドシートが
安心な理由




正規チャイルドシートにはメーカーの保証が付属します。純正部品の紛失や製品の故障などに対してアフターケアを受けられるほか、万が一の製造不具合やリコールなどでもユーザーの皆様を迅速にサポートします。


MAXI-COSIカーアクシデント無償交換プログラム






マキシコシでは万が一事故にあった際、チャイルドシートを新品の同機種と無償交換に応じる『カーアクシデント無償交換プログラム』を実施しています。

詳しくはこちら







安心のチャイルドシートで
ご家族の快適なドライブライフを





チャイルドシートは様々な育児用品の中でも特に安全性が重要となる製品です。
中古品のリスクをしっかりとご理解いただき、安心な製品をお選びいただくことでお子様の成長とご家族の未来を守ります。
安心してお使いいただけるチャイルドシートで、ご家族の楽しく快適なドライブライフをお過ごしいただけたら幸いです。